変更手続き




結婚式を挙げて、役所に婚姻届を出したら、すべて終了?
いいえ、そうではありません。
ほかにも、住所変更や名義変更、たくさんの手続きが残っています。

まず、最初に運転免許証を変更しましょう。
すると、ほかの変更をするときに、新しい本人確認のための身分証明書として使えますから、便利です。

現在有効の運転免許証と、本籍地の記載された新しい住民票(写し可)を持って、警察署の交通課か、運転免許試験場に行きます。
「免許記載事項変更届」に記入し、そこで提出すると、その場で、裏面に新しい変更事項を記載した免許証がもらえます。

携帯電話の名義変更は、契約している会社に問い合わせて手続きを進めてください。
住所変更や名義変更は、それを証明できる書類が必要で、また、印鑑も必要な場合があります。
早めに手続きをして、家族割引やお得なプランがあれば、それに変更しましょう。

クレジットカードの変更も忘れずに。カード会社に連絡して必要書類をもらってください。
必要書類に記入して返送します。
必要書類は、カード会社によって異なりますから、確認してから送付しましょう。

続きを読む

(C) 2009 結婚式準備