内祝いと結婚お知らせ葉書




結婚式には招待しなくても、お祝いを下さる方がいます。そのような方には、内祝いという形でお礼をします。
内祝いは、「半返し」といい、頂いたお祝いの、約半分の金額の品物を送ります。

式の後、1カ月以内に、相手の方に届くように贈りましょう。
相手の自宅に、あいさつがてら持って訪問するのが一番よいですが、それが難しければ、品物を買ったところで発送してもらいます。

「内祝」「結婚内祝」または、「寿」として、夫婦、両方の名前を書きましょう。
花嫁側は、旧姓を使うか、カッコの中に旧姓を書いておくと、受け取った方が分かりやすいかもしれません。

続きを読む

(C) 2009 結婚式準備