結婚式の引き出物




披露宴に出席してくれた招待客には、引き出物を用意して感謝の気持ちを込めて送ります。「お土産」ですね。
引き出物とは、その昔、自分の結婚式のために遠くからはるばる来た人に、愛する馬を小屋から「引き出して」贈ったのが由来となっているそうです。

昔は、招待客に、みな同じ物を贈る場合がほとんどでした。
しかし最近では、招待客に合わせて引き出物を準備して贈るそうです。
年齢や好みに合わせた引き出物なら、受け取る方も喜んで使いますよね。
引き出物の数は、2人の仲が割れることがないようにと、奇数で準備します。
お祝儀と同じですね。

仲の良い友人には、カジュアルで使いやすい、オシャレなものが喜ばれます。
職場や学校の先輩など、目上の女性に贈る物は、悩みそうですね。チェックも厳しそうだし。
ブランド品とか、自分では買わないものとかを選ぶと無難でしょう。

続きを読む

(C) 2009 結婚式準備