家具や家電選び

新居が決まったら、家具や家電選びです。
新婚生活がいざスタートしますから、それに備えるために準備する物がたくさんあります。

けれど、最初から全部そろえなくても大丈夫。
最初は、絶対に必要というものを、先にそろえます。
それ以外は、結婚生活をして行く中で、だんだんと、様子を見ながら、2人で相談しながら買い足していきましょう。

家具や電化製品の中でも、特にサイズが大きい物は、新居が決まってから購入した方がいいでしょう。
配達してもらわないといけませんから。
新居の間取りとか寸法を準備して、部屋の雰囲気にも、サイズもあったものを選びましょう。

洗濯機も必要です。容量が大きくても、洗濯機の大きさはあまり変わりません。
だから、子どもができて家族が増えることも考えて、7〜8キロサイズを購入するといいでしょう。

電子レンジも便利ですね。
特にオーブン機能があるといいでしょう。
ダイニングセットは、お客さんが来たり、子どもが生まれた時のことを考えて、4人はすわれる物を用意しましょう。
部屋が狭い時には、ダイニングテーブルは細長い方が部屋に合うと思います。

冷蔵庫は、あまり小さい物でなく、400リットルくらいがお勧めです。
ここで注意しないといけないのが、賃貸住宅では、冷蔵庫のスペースが決まってることがあるんです。
ちゃんと事前にスペースの寸法を測ってから買いましょう。
もちろん、冷蔵庫の扉がどちらに開くかも、チェックしておいてください。

掃除機も大切。
吸引力が500ワット以上の方が、後々後悔しないでしょう。
持ち運びが便利なように、あまり重すぎず、また、小回りが利くデザインがいいでしょう。

炊飯器選びも大切ですね。
IH方式なら、おいしくご飯も炊けるし、炊飯時間も短いので忙しい人にはいいでしょう。
5合炊きが一般的です。

ベッド選びは、マットレス選びです! 
実際に寝てみて、自分にあった品質の良い物を選んでください。
収納が少ない時は、ベッド下の収納スペースがあるものを選ぶと便利です。

家具や家電を選ぶ時は、財布と相談しながら、機能のことも考えながら選びますね。
見積もり表を自分で作ってみて、何軒かお店を回って、商品やその値段を比べてみましょう。
見積もり表をお店の人が見て、値段を交渉してくれるお店もあるでしょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

ハネムーン
結婚式と言う一大イベント。 それが終わるとハネムーンと言う楽しみが待っています。......
新居に引越し
結婚式の準備をするのと同時に、新居も決めないといけません。 引越の準備もしましょ......
結婚後の新居
結婚式の準備は、ワクワクします。 同時に2人の新居探しも楽しそうですね。 しかし......

▲このページのトップへ