ウェディングドレスのタイプ

ウエディングドレスの試着は、楽しい時間です。
衣装の準備に欠かせませんね。
基本的な衣装について知っておくと、試着のとき係りの人にイメージを伝えるときに伝えやすく、衣装選びも早くできます。

プリンセスライン
スカートがウエストから裾にかけて、ふんわりとお姫様のように膨らんだデザイン。
ウエストの切り替えはありません。
スカートのボリュームは、パニエで調節。かわいらしく華やかなデザイン。

Aライン
アルファベットのAの文字のように、ウエストから裾にかけて、まっすぐ斜めにラインが伸びたドレス。
すっきりしているので、優雅な印象。

スレンダーライン
スカートのボリュームはありません。シルエットは細身。
すらっとした印象。
飾りもなく、シンプルなものが多いですから、上品で大人っぽい感じに仕上がります。

マーメイドライン
人魚のひれのように裾にギャザーやフレアが入って、広がるデザイン。
上半身から腰のあたりまでは、体のラインにぴったりあっています。
女性らしいやさしい雰囲気をつくります。

アンピールライン
胸の下に切り替えがあるのが特徴。
裾に向かって、流れるように広がるデザインで、スカートがシンプルな分、細めに見えます。
ハイウエストのドレスだから、ボディラインは気になりません。
そのため、マタニティウエディングでも大丈夫。

ベルライン
ウエストを細くとってあります。腰の周りにボリュームをつけてあり、ベルのように、ウエストから裾に向かって広がる形です。
ゴージャスな雰囲気で、存在感のあるドレス。

スカートの裾が、後ろに長く引きずるタイプがありますが、この長い裾を、トレーンと言います。
トレーンの長さはいろいろ。
長さによって、かわいらしさや上品さを表現できます。
印象も、長さによって変わります。

試着は楽しいけれど、試着し過ぎで疲れないように。
事前に希望のドレスのイメージを決めておきましょう。
ウエディング雑誌に、いろいろなタイプのドレスが出ていますから、念入りにチェックして、下準備してから、試着に臨みましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

会場の種類
いよいよ会場を探しに出かけたりすると、結婚するんだな〜という実感もわきますね。 ......
結婚式の日取り決め
いつ結婚式をしようか。 日取りを決めないと何も始められません。 2人にとっての大......
人前結婚式とは
神様や仏様に結婚を誓うのではなく、式に参列する家族や親戚や友人の前で結婚を誓いた......
結婚式の引き出物
披露宴に出席してくれた招待客には、引き出物を用意して感謝の気持ちを込めて送ります......
ブライダルブーケの種類とブートニア
ウエディングドレスが決まったら、ドレスに合うブーケを選びましょう。 ブートニアと......
和装の婚礼の衣装と小物
いざ、衣装を準備すると、「本当に結婚するんだ〜」と実感もわくでしょう。 和装の婚......
スピーチや余興の依頼
結婚披露宴を盛り上げるのがスピーチや余興です。 まず、この人と思う人には、電話で......
キリスト教式結婚式の流れ
キリスト教式というと、クリスチャンでなければならないと考える人もいるかもしれませ......
ウェディングドレスの小物
ウエディングドレスが決まったら、さて、次は、ドレスの小物! 小物が、もうドレスに......
仏前結婚式とは
前世からの深い縁で出会ったというのが、仏教での考え方です。 仏前結婚式は、仏やご......
神前結婚式
日本の伝統的な挙式スタイルは、神前結婚式です。 神前で結婚の報告と誓いをするスタ......
披露宴で手作りアイテムを
結婚式の披露宴を素敵に演出したい。 そんなときに欠かせないアイテムがあります。 ......

▲このページのトップへ