ウェディングドレスの小物

ウエディングドレスが決まったら、さて、次は、ドレスの小物!
小物が、もうドレスに付属の場合は大丈夫ですが、そうでない場合には、小物を選びましょう。

ベールは、キリスト教式の結婚式では、長いものがいいでしょう。
長いベールを、小さな子どもが後ろから持って歩くのも、かわいらしいですね。
ベールの長さは、短ければ短いほど、カジュアルになります。
ドレスや会場の雰囲気に合わせて、ベール選びをしましょう。

グローブは、キリスト教式の結婚式では、必ず着用します。肌を見せないためです。
長さや素材、白い色にもいろいろあり、種類は豊富です。
ドレスに合わせて選びましょう。

パニエは、ドレスの下に着る、スカートにボリュームを出させる下着です。
何重に重ねるかによって、スカートの膨らみ加減がかわり、印象も変わります。
レンタルのときには、ドレスとセットなので、試着の時に確認してみてください。

ヘッドドレスは、花嫁が髪につける髪飾りです。
ドレスや、その時のヘアスタイルに合わせて選びます。
ブーッケに合わせた生花を使ったり、ティアラやクラウン、カチューシャも使えますね。いろいろな種類がありますよ。
小さな帽子タイプもあります。

ウェディングドレス用の下着のことを、ブライダルインナーと言います。
ドレスを着こなすためには、欠かせません。

ビスチェは、丈がウエストまであるブラで、肩ひもはありません。
補正下着ですね。
胸の形やウエストが美しく細く見えるように、ワイヤーがたくさん使用してあります。
ドレスの胸元や背中が開いているので、それに合わせて、ビスチェも選びます。

ロングブラというのもあります。これは、ビスチェのように体が締め付けられないので、締め付けが苦手な人にはうれしいです。
ウエストニッパーというのと合わせて着ると、細く美しいウエストも作れますよ。

ガードルも必須です。
おなかや下半身を補正して、細く美しく見せてくれますよ。
ロングタイプは、太ももまでサポートしてくれるので、細身のドレスの時には、ロングタイプを選びましょう。

自分の体にあった物を選ぶのが、ブライダルインナーを選ぶ時に大切なこと。
ダイエットで、式の前にサイズが変わることもあるので、最後の試着で、準備しましょうね。

この記事のタグ

サイト内関連記事

会場の種類
いよいよ会場を探しに出かけたりすると、結婚するんだな〜という実感もわきますね。 ......
結婚式の日取り決め
いつ結婚式をしようか。 日取りを決めないと何も始められません。 2人にとっての大......
人前結婚式とは
神様や仏様に結婚を誓うのではなく、式に参列する家族や親戚や友人の前で結婚を誓いた......
結婚式の引き出物
披露宴に出席してくれた招待客には、引き出物を用意して感謝の気持ちを込めて送ります......
ブライダルブーケの種類とブートニア
ウエディングドレスが決まったら、ドレスに合うブーケを選びましょう。 ブートニアと......
和装の婚礼の衣装と小物
いざ、衣装を準備すると、「本当に結婚するんだ〜」と実感もわくでしょう。 和装の婚......
スピーチや余興の依頼
結婚披露宴を盛り上げるのがスピーチや余興です。 まず、この人と思う人には、電話で......
キリスト教式結婚式の流れ
キリスト教式というと、クリスチャンでなければならないと考える人もいるかもしれませ......
ウェディングドレスのタイプ
ウエディングドレスの試着は、楽しい時間です。 衣装の準備に欠かせませんね。 基本......
仏前結婚式とは
前世からの深い縁で出会ったというのが、仏教での考え方です。 仏前結婚式は、仏やご......
神前結婚式
日本の伝統的な挙式スタイルは、神前結婚式です。 神前で結婚の報告と誓いをするスタ......
披露宴で手作りアイテムを
結婚式の披露宴を素敵に演出したい。 そんなときに欠かせないアイテムがあります。 ......

▲このページのトップへ