結婚しよう!
そう決まったらまずすべきことは、何でしょうか。
それは、お互いの両親への報告です。
これが結婚準備の第一歩。

結婚式の日程は、両親の都合を確認して決めます。
相手方の両親と親しくしていても、きちんとけじめをつけましょう。

結婚準備 両親への報告

当日は、清潔感のある服装で、訪問します。
男性はスーツ、女性はスーツかワンピースがよいでしょう。
手みやげも持って行きましょう。
両親と対面したら、少し、談笑。そして場がなごんでから、結婚を切り出します。
どちらの家でも、彼の方から報告するように。

まず、きちんと正座をして、「○○さんと、結婚させてください」とはっきりと、誠意を持って言います。
「娘さんを下さい」という言い方もよく聞きますが、いやがる両親もいるようですから、避けた方が無難かも。

互いの両親が結婚を承諾したら、今度は、両家の顔合わせです。
食事会をしながらの顔合わせが最近では多いです。
会場を選ぶ時は、個室のあるところにしましょう。周りに気を遣わなくてすみます。
互いの家の中間地点だといいですね。不公平がなくて。

当日の服装は、会場の雰囲気にあったものを。
平服でもいいですが、互いに気まずくならないよう、事前に話し合いましょう。

会話が途切れて、気まずくなったらどうしましょう! 気になりますね。
事前に、相手の情報を少し知っておくと、話題も増えます。
互いの兄弟姉妹もいっしょに同席すると、家族構成もよくわかり、いい機会となります。

費用は、両家で折半しましょう。
これも、いざ会計の時に「いや、私が」と払い合うことのないように、事前に用意しておきます。
2人が両親にごちそうという形もいいですよ。

互いの両親に認められ、祝福されて、結婚準備を始めたいですね。

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

結婚式準備:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://t.yumedia.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。